個人情報保護方針
幼老複合型 秋田認知症介護支援センター
ふきのとう

個人情報保護方針

個人情報保護方針

当センターは、個人の権利利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会の責務として考えています。
個人の情報を保護する方針を下記のとおり定め、職員、関係者に周知徹底を図ります。

  1. 個人情報の収集、利用、提供
    個人情報を保護管理する体制を確立し、個人情報の収集、利用及び提供について内部規定を設け、これを遵守します。
  2. 個人情報の漏えいの安全対策
    個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏えいなどに万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  3. 個人情報の確認、訂正、利用停止
    情報主体(本人)からの内容確認、訂正あるいは利用停止を求められた場合には、内部規則による調査を実施して対応します。
  4. 個人情報に関する法令、規範の遵守
    個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。
  5. 個人遵守するための教育
    個人情報保護を適切、且つ継続的に維持するため、職員教育・研修を実施し、また継続的な見直し、改善を実施します。
  6. 個人情報の提供・開示
    個人情報の提供・開示に関しては別に定めます。

個人情報の利用目的

ご利用者等が利用するサービスが適切、且つ自立・尊厳ある生活を維持することを目的に利用します。

施設内部での利用

  • 当センターがご利用者等に提供する介護サービス、日常の医療に関する情報
  • 介護保険事務
  • ご利用者の入退所業務
  • ご利用者の会計業務
  • ご利用者の安全確保及び当センターのサービス改善、事故防止対策
  • ご利用者のサービス向上等
  • 当センターに於いて行なわれる学生等への実習、研修会基礎資料
  • 当センターに於いて行なわれる事例研究

他事業者への情報提供

  • 医療機関、他居宅サービス事業者、居宅介護支援事業所等との連携、照会に対する回答
  • 診療に当たり、他医師等からの意見・助言を必要とする場合
  • 調理業務等の委託業務業者への必要とする情報
  • 家族等への心身の状況説明

介護保険業務

  • 国保連へのレセプト提出に必要とする
  • 保険者からの照会の回答
  • 損害賠償保険等への相談、届出
  • 外部監査・評価機関への情報機関