由利本庄市地域包括支援センター40名ほど施設来訪

DSCN1222

少子高齢化、団塊世代のピーク2025年に向け、
必然的に想定される流れを地域をどのように捉え、
変わらなければならないか。共通課題として、
創造と工夫、覚悟が必要であると再認識しました。

DSCN1226

IT活用の「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」には
大変興味を持たれたようです。

一日複数回の巡回訪問、利用者宅に設置する
ケアコール端末(温度/動き/照明検知センサー付き)、
医療・介護情報連携の在り方などの課題解決を図り、
想定される流れを捉えた有効な社会資源として、
一歩一歩前に進めたいと考えています。

DSCN1227