7月は追分商店街のまつり見学に行きました。
予約席を設けてくださった商店街会長様、
事前に車で「ふきのとうの皆様、
席を準備してお待ちしています」のアナウンスに
素敵な地域だなぁと感動しています!
ありがとうございました。

高温のため車内からの見学に配慮いただき
甲子園出場の金足農業高校の
演奏を聴き、ビートファイターもかけつけ
ご利用者、職員共に喜んでおりました。

また7月はデイで2つの事をはじめてみました。
ひとつは回覧板。今回の内容は熱中症予防。
介助で読み上げる方も自分で読まれる人も
ご自分でサインされ、昔は回覧板を
よく隣へ回したものだと
話されておりました。

そしてもうひとつ。夏休みに入った学童の子ども達が
デイの体操に参加したいということで
ラジオ体操のカードを提案し、スタートしました。
カードは子どものオリジナル。素敵ですね。

シールを貼ってくださるのは当日のご利用者。
役割と関わり。世代間交流の力はすごいですね。

8月はどんな夏になるのかなぁ。